このたび、きょうされん専務理事の藤井克徳氏をお招きし、講演会&パネルディスカッションを開催いたします。

第二次世界大戦が終わり、日本国憲法が施行されて70年。

改憲の声も響き始めている昨今、改めて今、憲法についてわたしたち1人1人が向き合わなければならない時が来ています。

どうぞ1人でも多くの方に、ご参加いただければと思います。

データが重く、PDFをアップすることができません。詳細が知りたいという方は、ご遠慮なく当会事務所までお問い合わせ下さい。

イベント詳細は以下の通りです。

 

『憲法、障害者権利条約、障害のある人たちの暮らし』

主催: 一般社団法人京都府聴覚障害者協会 FKD14チーム

日時: 3月24日(土)夜6~8時半

場所: 京都アスニー(京都市中京区聚楽廻松下町9-2)

参加費: 1500円(非会員も参加できます)

 

第1部講演

講師  藤井 克徳氏(きょうされん専務理事・NPO法人日本障害者協議会代表)

テーマ「憲法、障害者権利条約、障害のある人たちの暮らし」

 

第2部パネルディスカッション

パネリスト

●藤井 克徳 氏(同上)

●粟津 浩一 氏(きょうされん京都支部支部長)

●髙田 英一 氏(京都府聴覚障害者協会監事)

コーディネーター  内川 大輔(京都府聴覚障害者協会事務局長)

 

お問い合わせ

京都府聴覚障害者協会FKD14チーム

Tel:075-432-7705  Fax:075-841-8433

E-mail: info@deaf-kyoto.or.jp